業界唯一

無料で使える
ストレスチェック機能!

人事・健康管理室の効率化とデータ活用を支援します。
法令対策、労基署提出用データの抽出も簡単!

会員数業界No.1

導入団体数16,101団体

日本の人事部 HR Award2020受賞

※当社調べ
(2022年4月時点)

東証上場企業や中小企業など、業態規模を問わず多くの企業・団体に導入いただいています。

人事管理と健康管理、
ベネワン・プラットフォーム1つでカバー

ベネワン・プラットフォームを導入すると、
従業員の勤怠、業績評価、勤務実績などの人事データと、健診結果、
ストレスチェックなどのヘルスケアデータの管理を一元化。
「従業員1人ひとりのデータの見える化」をワンストップで実現します。

Merit

人事・産業保健スタッフのメリット

  • 01無料でストレスチェック
    法令対策ができる

  • 02残業時間・健診結果・MBO機能等も
    無料で利用し一括管理が可能

  • 03管理画面は産業医も
    必要な情報のみ閲覧可能

従業員のメリット

  • 01スマートフォン対応

  • 02自身の結果をすぐに確認可能

  • 03産業医と直接コンタクトが取れる

Feature

Feature 01

高ストレス対象者を簡単に抽出

データ抽出機能にて、高ストレス者のみ抽出することが可能です。
また、面談希望者に絞って抽出するなど、
様々な抽出機能に対応しています。

Feature 02

面談日程の調整は、
ワンストップで実施

下記のステップで、簡単に面談日程の調整が可能。
煩雑になりやすい業務を、ストレスなくほぼ自動で行えます。

  • ▼対象従業員を選んで面談案内
  • ▼メールテンプレートは事前に作成可能
  • ▼対象従業員様からシステム上で面談予約が可能
    (面談スケジュールは産業医側画面から管理可能)

Feature 03

ストレスチェック結果単体だけではなく、
1人ひとりの健康状態として見える化

ストレスチェックの結果に大きく関連する項目を確認しながら
面談実施が可能。
残業時間、有給取得状況、健診結果など、個人の健康情報が、
ストレスチェック結果と併せて可視化できます。

Feature 04

ベネフィット・ワンの
サービスご契約中なら無料で利用可能

ベネフィット・ワンが提供するサービスをご導入いただいている企業様なら、ストレスチェックを含む各種機能が利用可能です。

【対象サービス】
ベネフィット・ステーション、インセンティブ・ポイント、健診代行のいずれか

Feature 05

産業医の設置がない企業も安心。
対象者への無料相談が可能。

ベネフィット・ステーションをご利用中であれば、面談希望者は、産業医や保健師へ無料相談ができるため安心です。

Other Feature

  • 01.厚労省が推奨する57項目に加えて、うつ病判定の20項目にも対応
  • 02.10名以上の組織の集団分析結果が表示可能
  • 03.面談記録が簡単に作れる使いやすいUI/UX
  • 04.労働基準監督署への報告業務も簡単
  • 05.企業独自でのストレス判定基準の設定も可能
  • 06.ライフスタイル調査や自由項目設定のアンケートも実施可能

Contact